平成29年12月18日

個人情報の利用目的に関する改定について

 当組合では、個人情報保護法第15条第2項および第18条第3項を踏まえ、個人番号および個人番号をその内容に含む個人情報の利用目的を以下のとおり変更(追加)することをご連絡いたします。
 なお、変更日は、預貯金口座付番(※)が開始される201811日からといたしますので、申し添えます。変更(追加)点は以下の通りです。

 下線部が変更(追加)した箇所です。

変更前 変更後
個人情報保護宣言
1.個人情報の利用目的
 当組合は、法令等に基づき、お客さまの個人情報等を、別紙の業務内容ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用し、それ以外の目的では、法等で認められる場合のほか、利用いたしません。
 ~ 省 略 ~ 
【個人番号の利用目的】
(1)お客さまに係る事務
①出資配当金の支払に関する法定調書作成・提供事務
②金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務
③金融商品取引に関する法定調書作成・提供事務
④国外送金等取引に関する法定調書作成・提供事務
⑤非課税貯蓄制度等の適用に関する事務
⑥教育等資金非課税制度等に関する法定書類作成・
 提供事務
⑦預金保険法に基づく名寄せ・税務調査(犯則調査及び滞納処分のための調査を含む。)・社会保障における資力調査等に関する事務
                                             
個人情報保護宣言
1.個人情報の利用目的
 当組合は、法令等に基づき、お客さまの個人情報等を、別紙の業務内容ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用し、それ以外の目的では、法等で認められる場合のほか、利用いたしません。
 ~ 省 略 ~
【個人番号の利用目的】
(1)お客さまに係る事務
①出資配当金の支払に関する法定調書作成・提供事務
②金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務
③金融商品取引に関する法定調書作成・提供事務
④国外送金等取引に関する法定調書作成・提供事務
⑤非課税貯蓄制度等の適用に関する事務
⑥教育等資金非課税制度等に関する法定書類作成・
 提供事務
⑦預金保険法に基づく名寄せ・税務調査(犯則調査及び滞納処分のための調査を含む。)・社会保障における資力調査等に関する事務
⑧預金口座付番に関する事務

20159月に改正された「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、預貯金口座を個人番号と紐付けることです。

お問い合わせ先
青和信用組合 お客様相談窓口
受付時間 平日 9:00~17:00

このウィンドウを閉じる