平成30年9月10日

ATM、インターネットバンキングによる即時振込時間の拡大及び当座勘定規定の改定について

 当組合は、一般社団法人全国銀行資金決済ネットワークによる全銀システム稼働時間拡大(モアタイム)のサービス提供開始に伴い、同システムへの接続を行うこととしましたのでお知らせいたします。
 
これにより、ATM 、インターネットバンキングの利用による本支店および他行宛 (※)の振込については、受取人口座に原則、24時間365日、即時で入金が可能となります。
  ただし、同サービスの参加金融機関に限ります。

取扱開始日

 平成30年10月9日(火)15:30以降

ご留意点

 (1) 同サービスの参加金融機関以外への振込は予約扱いまたは翌営業日の振込等となります。

 (2) 給与振込・総合振込は対象外となります。

当座勘定規定の改定

 振込時間の拡大にともない、以下の通り、当座勘定の支払資金にかかる入金時限を明記する改定(改定日:平成30年10月9日)をいたします。下線部が変更(追加)した箇所です。(変更部分のみ表示)

 

変更前 変更後
当座勘定規定
 
第10条(支払いの範囲)
1 呈示された手形、小切手等の金額が当座勘定の支払資金をこえる場合には、当組合はその支払義務を負いません。





2 手形、小切手の金額の一部支払いはしません。
当座勘定規定

第10条(支払いの範囲)
1 呈示された手形、小切手等の金額が当座勘定の支払資金をこえる場合には、当組合はその支払義務を負いません。

2 呈示された手形小切手は、呈示日の15時までに当座勘定に受け入れまたは振り込まれた支払資金により支払います。なお、15時以降に入金した支払資金を支払いに充当したとしても当組合は責任を負わないものとします。
 手形、小切手の金額の一部支払いはしません。

お問い合わせ先
青和信用組合 お客様相談窓口
受付時間 平日 9:00~17:00

このウィンドウを閉じる